読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

未熟者の思考(仮)

はてなブログですが、語彙力や知恵などがない方の人間なのでご容赦ください。

RADのライブの感想。②

Music 日常

 

①ではライブの雰囲気等を書きました〜
是非見てください∧( 'Θ' )∧
 
 
②です、②では+αと自分の感想を書きます。
②も文荒れてます。RADファンを不愉快にさせてしまうかもです。
あらかじめご了承ください。
あと、多少ネタバレ?もあるかもです。
これから参戦するよーて方は閲読注意です!
 
 
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
 
 
出待ちしてた人いたんですね〜、や、すごいと思いました。
でも出待ちはやだな〜と思いました。
ファンの中で区別されてるような気がして。
そりゃ、やる人やらない人別だし、何でもそうだけど…上手くまとまらないけど、私は出待ちがやだなーって思っちゃうんですよね。
自分の性格の話になるけど、区別されたくないんですね。
あと、出待ちするほどの勇気がない。
BUMP好きですが、出待ちする勇気はないです。
だから、出待ち出来る人の度胸にも妬いてるのかもしれませんね。
 
この話はここで終わりです~
ただ個人的に出待ちが嫌というだけです。
出待ちする人もそれはそれでよいと思います。
 
 
 
  • 感想
1番思ったことは、
“本当に好きじゃないとライブ行っても心が裸にならないな~”ということ。
本当に好きじゃなくても多くの曲を知っていたら、ノリノリになることが出来ると思うのですけど、知らなかったら一人取り残された感を感じてしまい…
「ああ~やっぱりRADは…」と思ってしまって、悲しみを感じていました。
(あくまでネガティブな私の思ったことです)
 
だからと言ってRADが嫌いということではないです。行って損はないです。
むしろ、気持ちが軽くなりました。
 
 
ですが、曲を覚えずに行ったライブは…
  1. ノリ方がわからない。
  2. 歌えない。(あおられたとき)
  3. イントロが流れたとき、何の歌かわからない。
というのが多くて…
その度に感じる孤独と、もっとRADの曲覚えてたらよかったな…っていう後悔の念を強く持ちました。
 
しかし、やっぱり生はすごいです。
息の吸う音も聞こえてきて、本当にそこに、あのRADWIMPSが存在するんだなあ~と思えて。
アウェイ感を感じていましたが、知ってる曲ではとても楽しめました。
楽しかった。
 
 
 
あと、野田さんのMCとか、演奏終わりの「ありがとう」の声とかが素敵でした。
 
実は私、この日をきっかけに何かが変わるかな~とかいう淡い期待を抱いていたのです。馬鹿みたいですが。
そんな気持ちを持って挑んだライブで野田さんが言ってくれたことが心に残りました。
 
「今日をきっかけにみんなが変われたらいいな~」(言葉づかいは適当)
私はちょっぴり感動してしまって、「変わる!私変わるよ!」と熱くなってしまいました。
ホントにあほですけど、本気でそう思ったんです。
クズだなこいつって思った人がいたと思いますけど、そう思ったのです。
その熱は未だに覚めていません。これぞライブのパワーですね。
 
 
 
結論
まあまあ好きならライブは楽しめます。
しかし、予備知識として曲を覚えておくのをお勧めします。
物販は本当に好きなら並ぶべきです。
RADの場合は売り切れもたくさんありましたが、12時販売開始で3時頃には並ばずに買えたらしいので、Tシャツとタオルがあったらいいな…程度の人は並ばなくてもいいと思いました~。
まあまあ好き程度でも十分ライブは楽しめます、生の力はすごいです!
 
 
 
ここまで読んで下さり、ありがとうございました。
一意見なので「この程度か~~~」と流してくれるとよいです。
乱文長文失礼いたしました。