未熟者の思考(仮)

はてなブログですが、語彙力や知識などがない方の人間なのでご容赦ください。

BUMP OF CHICKEN 「20」 感想

 

 

今日はこちらのDVDについての感想を述べようと思います。

発売からかなり日数も経ってしまって今更感もあると思いますが、一BUMPファンとして記録しておきたいな~と思ってこれから書きます。

 

 

 

感想を一言にまとめると、すごく良かったです!

何が良いかと言いますと、長年のファンにとっても、好きになったばっかりというファンにとっても、観ていて楽しい内容となっているのです。

 

 

まず、このビデオは20周年ライブの映像化となっていて、幅広い時代から色々な曲をやっているので、非常に類い希なるセットリストとなっているのです。

 

ファンからしたら「ええ!こんな曲やるの!?」というような驚きや感動が今回のライブDVDではありましたね。

 

ここで「20」のセットリストを見てみましょう。曲名の下に青の小文字でモジョモジョ私なりの解説も付け加えておきます。

 

 

 

1.天体観測

 これはBUMP至上最もヒットした、かの有名な曲。

 この曲でBUMPはヒットしましたね。アルバム「jupiter」(2002)収録

 

2.R.I.P.

 Rest in Pieceな曲。ライブではよく歌詞を変えて歌ったりしています。

 アルバム「COSMONAUT」(2010)収録

 

3.バトルクライ

 ライブでもそんなにやらない曲。好きです。

 2004年の「FLAME VEIN」再発盤に収録されていますが、曲自体は1999年には出てたのでなかなか古いです。

 アルバム「FLAME VEIN +1」(2004)収録

 

4.ランプ

 もう廃盤になってしまった幻のシングル「LAMP」の曲。

 ちなみに先ほどのバトルクライは「LAMP」のカップリング曲でした。

 アルバム「THE LIVING DEAD」(2000)収録

 

5.車輪の唄

 なぜだかすごい人気です。アルバム「ユグドラシル」(2004)収録

 

6.ひとりごと

 これはシングル曲ではないのですが歌ってくれたという地味なうれしさがあります。

 アルバム「orbital period」(2007)収録

 

7.ナイフ

 これはやばい。とても希少です。私はすごくこの歌が好きです。

 アルバム「FLAME VEIN」(1999)収録

 

8.Butterfly

 最新のアルバムから。アルバム「Betterflies」(2016)収録

 

9.ロストマン

 これも相当やばいです。なかなか聴けないですし、とにかくこの曲は歌詞が鳥肌モン。

 アルバム「ユグドラシル」(2004)収録

 

10.ベル

 !!?です。感想は!!?ですよ。

 ライブで初めて演奏される曲です。これは・・・ぜひ聞いてみて下さい。

 天体観測の大ヒットで精神が蝕まれていたときの出来事だそうです。

 アルバム「jupiter」(2002)収録

 

11.66号線

 私がめちゃくちゃ好きな曲です。アルバム「COSMONAUT」(2010)収録

 

12.K

 なぜか根強い人気です。アルバム「THE LIVING DEAD」(2000)収録

 

13.ダイヤモンド

 この曲は古いですがライブでも結構やってくれて、盛り上がる曲です。

 アルバム「jupiter」(2002)収録

 

14.ray

 割と最近の曲ですが、めちゃくちゃ盛り上がります。メンバーも跳ねます。

 アルバム「RAY」(2014)収録

 

15.ガラスのブルース

 この曲はもうおなじみの曲です。皆で合唱したりします。

 アルバム「FLAME VEIN」(1999)収録

 

 

 

EN1.Hello,world!

 クソカッコイイ曲。アルバム「Butterflies」(2016)収録

 

EN2.BUMP OF CHICKENのテーマ

 幻のテーマソングです!これはカセットテープで出てたのですが、ほとんど入手できないようなレア物でした。

 そんなレア物をやってくださったのです!もう神のお恵みとしか思えねえ!って心境ですよ。

 

 

今回のDVDに収録されているのはこれだけですが、これでも盛りだくさんですよね!

実際に感動するところも多々あったし、画面越しにノリノリになったりすることもありました。

BUMPの20年が詰まった密度の高いビデオだと思います。

これを見ていると本当にBUMPの歩んできた20年色々あったなあと感慨深く感じることが出来ます。

それと同時に、BUMP OF CHICKENというバンドに出会えて本当によかったと思えます。

 

今までBUMP OF CHICKENが活動してきてくれたおかげで私はBUMP OF CHICKENの楽曲に出会えて、たくさん曲に支えてもらったり、寄り添ってもらったりできました。

心の底からBUMP OF CHICKEN、ありがとう、と思える映像作品です。

 

 

この作品は今までのライブDVDや、MV集とは異なった作品のように感じました。普通のライブDVDではあるんですけど。

 

本当に良い作品でした。

ますます、BUMP OF CHICKENが好きになる作品でした。

 

皆さんも買って観ろとは言いませんが、なんか音楽聴きたいな〜何聴こう〜ってときにBUMP OF CHICKENを聴いてみてください。

 

オススメします。

 

(ステマチックになってしまってすみません!でもステマじゃないよ)

 

それでは、拙い文章ですが読んでくださりありがとうございました。