未熟者の思考(仮)

はてなブログですが、語彙力や知識などがない方の人間なのでご容赦ください。

はてなブロガーの私にはWordpressは難しかった。

こんにちは。

今日はブログに多少精通している方ならご存じ「WordPress」についてのお話です。

 

ここでWordPressとは何ぞやという方に簡単にご説明しますと、有料の、アフィリエイト(お金稼ぎ)に最も適したブログサービスと言ったところです。

 

 

 

実は私もWordPressにチャレンジしていまして、最初のうちは奮闘していました。

 

しかし、上手くいかなくて結局やめる羽目になってしまいました。

 

 

 

そこで、なぜ私がWordPressを諦めることになったのか、その理由をいくつか挙げていきたいと思います。

これからWordPressを始めようと思ってる方の参考になれば何よりです。

 

 《目次》

 

 

私がWordPressを諦めた理由

そもそも始めたきっかけが「お金」だった

私は学生身分なのですが、一時期もんんんんんんのすごくアルバイトをしたくない時期がありました。

大学生を経験されたことのある方はおわかりでしょうが、親の経済的支援だけでは学生のお財布事情は回らないんですよね。(一部の高所得家庭を除く)

当時の私はクソみたいなバイト先をやっとの思いでやめたはいいけど、次のバイトも決まってないし、そもそもバイトしたくないし・・・という気持ちでした。

しかも経済的余裕もそんなになく、「バイトをしなきゃ、でも働きたくない・・・」と焦る日々。

必要な出費でさえ勿体なく感じられ、お金を使うことに罪悪感を持っていました。

 

 

そんな中、私にあるアイデアが舞い込んできました。

それが「ブログで稼ぐ」だったのです。

私は文章を書くのが好きだったし、ブログ歴もなんだかんだ長いので、一回やってみようと思いました。

 

 

新しくアフィリエイトを始めるにあたって、新しいブログが必要でした。(このはてなの無料ブログではアフィリエイトをするのは難しいと言われていたため。)

そこで出てきたのが冒頭にも簡単にご説明しましたが、アフィリエイトをしやすいブログ WordPress でした。

 

ずっとWordPressでやってみたいとは思っていたので、割と迷わず申し込んで早速ブログを立ち上げました。

 

 

ですが、ブログ名を決める段階でつまずいてしまいました。

 

「どんな名前にしよう・・・?このブログで私はどんなことを書こう・・・?」

 

書きたいテーマなどが全く定まっていない状況でブログを始めてしまったのです。

それはお金稼ぎが先立っていたから。

 

一般的にアフィリエイトで成功するのはひとつのジャンルについて深く探求しているブログなので、何かテーマを決めなきゃいけなかったのですが私はここで

「書いてるうちに書きたいテーマも定まってくるでしょ~!」

とテーマ決定を軽視してしまったのです。

 

 

ここが敗因のひとつだと今になって思います。

ブログを始めるきっかけは「~~について書きたい!」という意志から始めた方が、上手くいくと思いますね。

 

 

WordPressは自由が利く分、色々とややこしい

WordPressには色々なブログの形があります。テーマにしても種類が多いですし、自分好みにカスタマイズも思う存分出来ます。

 

ですが、それがかえって詳しくない私にとっては難しかったです。

 

タグなどに詳しい人にとっては全然苦ではないのでしょうが、ザ・文系の私にとってはネットで調べてそれを自分のブログに適用するので精一杯でした。

しかも、自分の直面している問題がネット上に必ずあるわけでもないし、それを試しても上手くいかないということがめちゃくちゃあって、すごくストレスになったので諦めました。

 

そもそもバイトのストレスが嫌だからブログに逃げたのに、ブログでストレスを感じるなんて本末転倒ですしね。

 

いずれにせよブログをなめてかかってはいけないということを学びました。

 

 

書くことがなくなった・しんどくなった

先程「テーマがない状態でブログを始めた」と述べましたが、その状態でも最初は何個か記事は書けました。

書きたいテーマも少しずつ定まってきつつありました。

 

ですが、特に深い趣味もなく全てにおいてにわかな生き方をしている私にとって、ひとつのテーマについて書き続けることが出来ませんでした。

というか書くこと自体しんどくなってしまったのです。

 

WordPressのブログは、このブログとは違って読まれることを何倍も注意して書いていました。

そのため自分の好きなように書くことができなくて、書くことが負担になっていたのかもしれません。

 

 

 

成果が出なかった

当たり前ですが、こんなちゃらんぽらんなブログには来てくれる人も少ないわけで。

直帰率も100%とかで。

それがモチベーションの低下にも繋がったのかもしれませんね。

 

 

 

お金がかかる

WordPressは稼げる代わりに、お金がかかるんですよ。(サーバーによるが、私は月々1,000円ちょいくらい)

それが諦める最も大きい原因かもしれません。

 

 

 

新しいバイトを始めた

私がブログを始めた理由は「バイトをしたくないから」でした。

しかし、バイトを始めた今。

既に私の中にはブログを続ける理由がありませんでした。

 

 

 

以上、これらが私がWordPressを断念した理由でした。

しかし未来のブロガーを私のクソ記事で潰すわけにはいかないので(そんな影響力はないと思うが)、念のためこうしといたら上手くいきやすいよ!たぶん!ということも最後に書こうかと思います。

 

 

 

どうしたらWordPressで失敗しないか(筆者個人的見解)

テーマを持つ

これが最重要です。

自分の書きたいテーマを決めて書いた方がアフィリエイトは成功します。

また、WordPressを始めるにあたってドメイン名(www.~~~.com の ~~~部分)を決めますが、それも自分のテーマが伝わるような文字列の方がいいので、テーマは最初の段階で決めておくべきです。

ブログのタイトルは途中で変えることも出来ますが、ドメイン名は変えられませんからね・・・。

 

WordPressアフィリエイトをするハウツーが詳しく載ってる本を買う

たかがブログで・・・と思うかもしれませんが、詳しくない人ほど本があった方がいいと思います。

私は貧乏精神で買わなかったのですが、今思えばWordPressの説明書や、Googleアナリティクスの使用方法などが載った本を持っておけば良かったのかな~なんて思います。

ネットで調べてもいいのですが、やはり本の方が体系化されていてわかりやすいですし、モチベーションも上がります。

 

大きい本屋に行けば何冊も出ていますので、ぱらぱら読んで自分に合いそうな一冊を手に入れてみてはいかがでしょうか。

 

書きたい、という気持ちを大切に

ブログを始めるということは少なくとも書こうという気があるからだと思うのです。

だからこそ、「書きたい」という気持ちを忘れないようにしてほしいなと、おこがましくも思います。

あと、書きたいと思って書いた方が、文章も進みますしね。

 

 

 

さいごに

いかがだったでしょうか。

これから始めようという方はぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

 

私はWordPressを始めたことを後悔していませんし、むしろ良い経験になったと思いますので。

 

まあとりあえず私はWordPressで折れてしまったので、当分はお金稼ぎも何も考えずこのブログで徒然なるままに文章を書いていきます。

改めて皆様どうぞよろしゅうお願いいたします。